医学部学費ランキング2016 全国(国公立大学、私立大学)

国公立大学は学部に関係なく全ての大学において学費が統一されています。

1年で55万円ほどになります。医学部は6年かかるので、330万円ほどの授業料です。
また、入学費も含めると、350万から360万円ほどになります。

私立大学は学費はまちまちです。ですが、国公立大学と大きく違い、安くても2000万円はかかると見ていいでしょう。また、高いと4000万円はかかります。

では、私立医学部の学費を、安い順、高い順に見てみましょう。今回は6年間総額でランク付けしました。

私立大学【医学部】学費が安いランキング

1位 順天堂大学 20,800,000円
2位 慶應義塾大学 21,759,600円
3位 東京慈恵会医科大学 22,500,000円
4位 自治医科大学 22,600,000円
5位 昭和大学 23,092,000円
6位 東邦大学 25,800,000円
7位 日本医科大学 27,700,000円
7位 関西医科大学 27,700,000円
9位 東京医科大学 29,773,700円
10位 産業医科大学 30,697,800円

私立大学【医学部】学費が高いランキング

1位 川崎医科大学 47,165,000円
2位 金沢医科大学 40,543,000円
3位 北里大学 39,528,000円
4位 埼玉医科大学 39,170,000円
5位 愛知医科大学 38,000,000円
6位 福岡大学 37,738,260円
7位 兵庫医科大学 37,600,000円
8位 杏林大学 37,550,700円
9位 帝京大学 37,496,000円
10位 獨協医科大学 37,300,000円

医学部学費のまとめ

学費のまとめ

いかがでしたか?この授業料などの情報は入学時などに変更される場合があるので、気になる医学部があれば、自分で確認して下さい。

1番学費が安い順天堂大学と1番学費が高い川崎医科大学で、26,365,000円もの差がついています。色んな事情はあると思いますが、もし学費が高いと思うようなら、奨学金などを利用した方がいいでしょう。

学校からの給付型の奨学金もあれば、様々な団体からの貸与型の奨学金もあります。
受験勉強で忙しいとは思いますが、親御さんや予備校の先生などと相談して、色々探して利用してみましょう。

誰に相談すれば良いのかわからない方は、予備校の無料相談に行ってみることをオススメします。武田塾メディカルなどの医学部専門予備校は、親身に相談に乗ってくれるみたいですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ